· 

個人セッション(コンサル)時に大切にしていること

 

 

昔(セラピストになりたての頃)から

セッションでは、へー!!!

なんかすごい!!!と思うフィードバックを

いただくことがあります。

 

お渡ししたアロマやフラワーエッセンス

それからクリスタルなどの

ヒーリングアイテム効果で「なにそれ!」と

好奇心がくすぐられるような話もありますが

 

いろいろと思うこともあり

あまり、そっちで

盛り上がっていかないように

セラピストとしては

意識していることもあるのです。

 

あったのです。と言った方が

正しいかもしれません。

クライアントさんのタイプが

変わっていってるのですよね。

 

 

ずいぶんと働きやすくなりましたが

時々、困り果てるストーカーみたいな

私は同性愛者じゃありません。的な人もいて

 

私は男女問わず、同性愛者の知人もいるから

別にそこに対する拒否感はないですし

人は人、私は私。で、生きてきてもいるので

人がどう生きていようと自由じゃない?

と、思っていますが

 

関わる人は選びたいですよね

ないな。って思う自分の美意識は

大切にしていたいです。

 

 

 

【お知らせ】

 

脅威に感じることが、あまりにも長い間、立て続いていて顔面神経痛がひどかったのですが、少しずつ、症状が穏やかになっていて

心身の状態もよくなってきているので対面でのセッションの新規受付を再開します。2025年の春分前までにセラピストとして、やるべきこと(使命的な)があるので、それまでは、与えられた力をそこに注ぎたいと思っています。