· 

お花のある暮らし+日々のこと

 

 

 

気分転換に近所のお花屋さんで

気分が明るくなるバラを購入。

 

 

ピンクとグリーンの組み合わせは

見ているだけでわくわくします。

 

 

 

お気に入りの花瓶に入れました。

 

 

最近、スーパーに行くと見かけたことのない名前の野菜が多く、野菜が好きな私はついつい多く買いすぎてしまいます。腐らせないようにしないと腐らせた時の気分の凹みが嫌なのです。

 

 

30代の頃に愛読していた同世代の女性の方のブログを、ふと思い出したときに読むのですが、大切にしたい世界観が近い感じがして読んでいて和みます。そこには美意識の高いセンスが際立っていて、それは煌びやかさという感じではないのですが、等身大のそのままなのであろう私的な出来事や熱量高めのメッセージ。同世代なのもあってか、共感することも多く、伝えたいメッセージもとても近くて、想いがシンプルに伝わってきて、素敵だなぁ。と、思いながら美意識を洗練させたいなぁ。とあらためて思いました。

 

私が楽しみに読みたくなるように、私も誰かにとってのそういうものを発信できているといいなぁ。とは思うのですが、私はリアルなやりとりが自分には合っているなぁとつくづく思います。ついつい上がってきたタイトルで気になるものをざーーーーっと読んでいると、こんな人もいるのかぁ。。。と読み込んでしまうこともあり、思いのほか、大きな疲労に繋がることもあるので、やっぱり、ここに戻ってきました。ここのサイトって不要かもなぁ。閉じてもいいかも。と随分と迷っているのですが、ここで、私の最も大切な日々の出来事を記録しておきたいと思い、そのためだけにサイトを維持するのも不要な経費かも。。。と思いつつ、さほど大きな金額でもないし、いいかなぁ。と、仕事が出来る人ではない思考。

 

 

今日は、もうちょっと外見も手をかけないと増えていく小じわに、なんだか苦労をしているような気になって、なんともいえない気分になるので、めんどくさがらずに、炭酸パックをしてみました。ちょっとしたひと手間でふーーーーっと日々の疲れや力みがほぐれていき、時々、何を頑張ってるのだろうか。。。と、思うことがあります。こうやって静かに自分の内面を感じながら何も考えずに、ただただブログを書いているときは、静かな静かな時間で、この感覚で過ごす時間が好きな時間の過ごし方だな。と、とても落ち着く私がいます。

 

来年の春には小学生を卒業する娘は、日々、いろんなことを考えているらしく、気づけば身長も伸びていて、どんどん成長していく中で、もう少し、目を見て話を聞いてあげたい私と、ずっと聞き続けていると、回転の速い思考についていけずに、どっと疲れる私もいて、自分の中での理想と現実のバランスがなかなかとれないことも多く、時間だけが流れていくことも多々あります。

 

したいことも、してあげたいこともたくさんあるけど、思うようには身体も頭も働かずにいて、気づけば今年もあと少しで終わるのかぁ。もはや時間の感覚がわからない。。。と、かつて聞いてきた「40過ぎたら10年があっという間、50過ぎたらもっと早い。」とは、このことか。。。と、頭で思う変わらない自分自身と確実に老いていく身体とのギャップをバランスよく調整するのがこの年代のテーマなのかもな。とか、思うのでした。