· 

どうしようもない母の場合(真似するべからず)

 

この記事の続き。です。

 

 

 

 

 

父親に会いに行った娘は

新しい家族と温泉旅行に出かけているようで

明日の帰宅時間を聞くのに電話してみると

 

あらま、なんだか声が弾みまくりで

楽しそうですわね。何その自分たちだけ楽しい感じ。

と思い、「なんでオンマだけ仲間外れなの?って

アッパに聞いて。」って言ったら、電話越しから

「うるせー。」と元夫の口癖が聴こえてきました。

 

 

電話をかわってもらうと

「大変なんよ。」と一言。

 

 

あ、そう。と思いながら

「明日、何時くらいになる?」と聞くと

夜の会合がコロナでなくなったとかで

「夜ごはんまで食べて帰った方がいいやろ?」

と言ってくれて

 

あらま、なんて気が利く殿方なのかしら♡

と、思いながら

「うんうんうんうん。ありがとー!!!!」と

超絶、ラッキー!!!!!な気分で

 

これは記録に残しておかねば!と

記事にしています。(*^^)

 

 

昼頃には帰る予定と聞いていたので

数時間であっても独り時間延長決定!!!

 

かみさま、ありがとーーーーーーー♡

と、法事でする時の

大きな礼(큰절)をしたい気分になりました♪♪♪

 

 

儒教文化も善し悪し。

何事も使い方次第。

 

儒教文化なのか

在日コリアン文化なのか

コリアン文化なのかはわかりませんが

結婚するときの結納の儀式に

違和感ありまくりで、なにそれ女をモノ扱いするような

女性側の家族が弱い立ち位置にされるような感じ。

と、全く、受け入れられません。私個人的には。

そういうの好きな人とか

大切にしている人もいるのでしょうけども。

 

夫婦になる者同士が

キスの代わりに互いに向き合って

礼をし合う儀式は、素敵だなぁと思って

それは好きですが。あははははー。

 

 

 

久々にダンディズムな

憧れの宇宙物理なおじ様のツイートに

あー、やっぱりそうなのかぁ。

この3年は、それで仕方なかったのかぁ。

って、思える内容がたったの数文字で書かれていて

はぁぁ、かっこいい。と思いました。

 

私もそんな感じになりたいのに

なに、この長文。。。。。涙

憧れには、ほど遠い。

しかも、憧れる人が男性ってどーゆーこと。。。

 

女であることを忘れないように

美容液と秋コスメをゲットしたので

たぶん、大丈夫だとは思うけど。

 

何がって、出会わなければいけないので。w

元夫の、途切れることなく、

きちんと次の相手をみつけるのは

さびしんぼの特技なんでしょうね。

羨ましい。

 

 

私にその能力があればよかった。。。

アロマで色気ワークしようかなぁ。と

本気で思案中。

 

でも、それで、出会わなかったら

ショックすぎるから、やめておこ。