· 

一度きりの人生を存分に愉しんでほしい(娘へ伝えたいこと)

先ほど、スマホでサクサクアップできる便利さからInstagramの方に忘れぬよう記録したものを、そのまま転載です。

いつか娘が読んでくれるといいなぁ。と思いながら。そして、自分自身のために。

 

 

【コンプレックスと自己解放と癒しと喜びの旅】

 

私が10代の頃は女子としてコンプレックスだらけの上に、男尊女卑がさも当たり前のような九州の田舎で育ったのもあり、男として生まれてきたかったと思う時を長く過ごしました。娘には、「女として生まれてきたこと」を思いっきり楽しんで欲しいと思い、既存の価値観によりつくられていく無駄なコンプレックスを無駄に持つことがないよう、声掛けには心がけてきています。

 

それとは別に、『自分自身であること』に誇りをもてるよう(仮面を必要とする無駄なプライドではなく)、どんな時もどんな自分もを受け止めることが出来るよう、口うるさく言うこともあります。

 

 

育児において私が常時、意識していたこと(していること)は、「放任」と「見守り」、「監視」と「無関心」などなど・・・

これらの違いを見極めながら『関わる』こと。生きていく上で大切にしていることを大切にしてきてよかったな。と、何の悔いなく過ごせています。何が嫌かって、人生最後に後悔があることなのです。グチグチ、ネチネチなエネルギーを抱え持ちながら日々を過ごしたくないですし、自分の人生は、自分自身と大切な人のために過ごしたいのです。そういう意味でも、「関わる」エネルギーには、とてもとても気を使っています。少しの我慢もないように。これは、30代の頃、特に意識的にそう過ごすようにしていました。そのように過ごしてきてよかったな。と、思っています。

 

 

2022年8月 娘11歳 小学6年生 (門司港レトロにて)
2022年8月 娘11歳 小学6年生 (門司港レトロにて)

 

 

段々と自我が確立し、少しずつ少しずつ、私を必要としなくなり、なんの問題もなく心身共に健やかに元気に巣立ちに向けて成長する娘は、今朝方、大きなガラガラケースをゴロゴロしながら(2泊なのに。)、父親のいる熊本へと一人旅。日帰り旅行はこれまでもあったけど、連泊での一人旅は初めて!(移動中だけですが。。。)

 

まだ見ぬ弟の存在を知ったばかりの頃は、父親を気持ち悪いと言っていましたが、数か月後には、「人の気持ちは変わるんだね。」と、念願のきょうだいが出来たことを喜び、弟に会えることを楽しみに「ワクワクする~♪」と言いながら、新幹線の中で投げキッスをされたので、そのまま、お返ししました。いや、私が先にしたかも。しれない。。。

 

 

一応、連絡した方がいいかなー。と、到着時刻から随分と経った頃に思い立ち、元夫に連絡してみると声が弾んでいてわかりやすい。わかりやすいのが私は好きだなー。と思いながら、コロナ風邪による商売への悪影響をサクッと数分だけ聞いて、「わかるわかる。」とあっさり会話終了。なんで、離婚前に、これが出来なかったのか。。。不思議すぎであります。それは、「互いに。」という意味で。

 

「お祝いとか手土産とか、気遣いでしとるなら、そういうのせんでいい。」と、相変わらずな気遣いに、人情だけで生きているような彼はそのままだなぁ。と、この距離感を保てていることに、にんまりしながら、この記事を書いています。

 

 

神様、ありがとーーーーー!!!な、夏休み♪

独り時間を満喫すべく、オーダーいただいたものをサクサク発送して

私は、ゲットした秋コスメをにまにま眺めることとします。

 

 

夏休みと言えど、ありがたきことなのですが

こういう時に限って、仕事が入ったりする不思議。。。

どーゆーこと??????

 

しかも、今日、車の中の温度計が36度って、どーゆーこと?????

あーーーーーーーーー、暑いと愚痴っぽくなりますね。( ̄▽ ̄)

 

 

あーづーいーーーーーーーーーーーーーーーー

あーづーいーーーーーーーーーーーーーーーー

 

クーラー入れるべきか否か。

迷いまくる。どうすべきか。